院長の気ままな日誌

澤院長が日々考えていることが見える日誌です。

記事一覧

4630

''4630,, 今、世間がざわついている数字です。ニュースを見聞きする方はもうピンときたのではないでしょうか。彼は人生のあと残り4分の3を犯罪者のレッテルを背負って生きていかなければなりません。冷静になれば、こういう結果になることは火を見るよりも明らかだったのではないでしょうか。しかし人間だれしも欲の塊です。自分の預金口座に見たこともないような桁数の残高が・・・、つい魔が差してしまったのかもしれません。が、数十回にわたって現金引き出し、移動を繰り返したとのこと、やはり同情の余地はなさそうです。これは冗談ですが、皆様もくれぐれも「すぐ忘れるから」といって、諸々の暗証番号を4630にしないようにしてください。

  • 2022年05月19日(木)13時09分

お休みさせていただきます。

ついにゴールデンウイーク突入です。一昨年、昨年と2年連続で不要不急の外出は自粛するムードでしたが、今年は少し様子が違うようです。移動制限というよりは移動中、移動先での基本的感染対策重視という考え方の様です。皆様も細心の注意をはらってお過ごしください。当院は4月29日から一週間お休みさせていただきます。とはいっても私は実家(県内)を往復するくらいで、出かける予定はございません。開業してはや18年、いろいろ書類が溜まったまま放置されているので整理したりする時間に充てます。「私が見た未来」という漫画をご存知ですか?東日本大震災を予言していたとか言って話題となりました。最近新刊が発行されたようで、次の大災難は2025年と書かれているようです。昨今のロシアとウクライナの情勢を見ていると、もしかしたら大災難とは自然災害ではなく人間がもたらすのではという不安も感じます。「木鶏」といって中国の故事に由来する言葉があります。闘鶏で最強なのは、どんなに敵が騒ごうと、木彫りの鶏のように全く動じることのない様子であることを表現しています。人間は他人の意見や情報によって態度を決めてしまいがちです。かくいう私もついつい思い通りにならないとイライラしたりしてしまいます。そのようなときは「木鶏」を思い出し後悔と反省の毎日です。ロシアのプ**ンさん!一大国の指導者たるもの木彫りの鶏になってください。

  • 2022年04月29日(金)19時35分

育成

先日、プロ野球千葉ロッテマリーンズの佐々木投手の完全試合は素晴らしかったですね。奪三振記録も打ち立てて非の打ちどころのないパフォーマンスだったのではないでしょうか。私個人は次に完全試合を達成するのはオリックスの山本投手だと思っていたので意表をつかれた形です。彼は入団前から注目を集め、いつになったら実戦であの剛速球が見られるのかと日本中がやきもきしていました。にもかかわらず、二年間あまり表舞台には立たず、満を持して実戦デビューしていきなりあの活躍です。つくづくロッテに入団してよかったなーと思います。おそらく他球団に入団し、一軍起用をあせって登板させていたら今の状況は全然違ったものになっていたかもしれません。今後も適度に休養させながら、シーズン通してコンスタントに活躍できるようにする方針だとか。使い捨てではなく、いかに選手の野球人生を考えているのかがうかがい知れます。周囲はやれ二試合連続完全試合だとか、20勝確実だとかうるさいですが、息の長い選手になってもらいたいと願っています。何かと暗い話題が多い昨今、明るいニュースはやっぱりいいものです。

  • 2022年04月14日(木)18時50分

新年度

今日から新年度ということで気持ちも新たにスタートを切る方も多いのではないでしょうか。何といっても18歳から大人の仲間入りということになりました。高校3年生は大人と子供が混在することになりますね。当の本人たちはさほど実感はないのかもしれません。歯科業界では2年に一度の保険改定があります。窓口負担金に若干の変動があります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。とはいっても歯科の改定率はわずかでしたので、あまり変動はないと思います。改定とは関係なくここ最近金属価格が急騰していて、それが金属製の被せの値段にも影響を及ぼしています。非金属の被せの適応も拡大しましたので、適材適所で患者さんにも紹介・提案していく予定です。この異常な金属相場の原因の一端は、かの大国指導者「プ〇〇ン」の愚行にほかならないでしょう。昨日深夜に某公共放送が「阿蘇の大自然の営み」を報じていました。「野焼きで草原の伸び切った枯草を焼き、新芽が芽吹き、野草が育ち、青々とした草原が広がり、その野草を牛が食み、フンをして、そのフンをフン虫(コガネムシ)が食べ土を肥沃にして、大量の雨が降り、雨は土に浸み込み地下水として湧き、人がその水の恵みにあずかる。」なんとすばらしい生の営みの循環かと感動しました。ふと思ったのは今現在、兵器を使い人も物も破壊しまくっている「プ〇〇ン」が阿蘇のフン虫以下だということです。できることならこの番組を見せて己の愚かさを省みてほしいと思いました。

  • 2022年04月01日(金)10時06分

またか。

昨夜遅くみたび東北地方中心に大きな地震がありました。これが11年前の震災に関連するものだとしたら、あの大震災はいかに莫大なエネルギーだったのかと改めて戦慄が走ります。今回は亡くなられた方もいらっしゃいます。ご冥福とお見舞いを申し上げます。今いろいろと物価が上がっています。あの戦争も原因しているのでしょうが。私たちの業界でも金属の料金が高騰しています。通常歯の被せ物に使われる金属は金と銀とパラジウムという3種類の金属の合金です。その地金の相場が急騰しているため最終的に金属代も騰がってしまいます。最近旧来の合金に代わってチタンも保険適用になりました。しかし当院では使用していません。というのもチタンはとにかく硬度が高いため噛み合わせの歯を傷めてしまう可能性が高いのです。またその硬さゆえになかなか削れないので調整が困難です。歯に用いられる材料は、体に優しく、適度な硬さ(壊れにくくて、自分の歯と同じように摩耗してくれる)が必要要件だと思います。

  • 2022年03月17日(木)18時48分

大国の暴挙

今、一大国の指導者Pの理性を欠いたともとれる暴挙に世界が翻弄されています。やはり何が何でも問題を武力・暴力で解決しようとする考え方を排除すべきではないでしょうか。もう一つの大国の議会議員は指導者Pを暗殺すべきと過激な発言をしています。対話を拒み交渉の余地がなさそうな現状で、気持ちはわからなくはないですが、何か他に方法はないのかなぁと思います。武力行使はしないに越したことはないのですが、指導者Pの言動に疑問を感じている軍内部の人間がクーデターを起こすことを期待するしかないように思います。長引けば長引くほど結局犠牲になるのは一般市民ですから。

  • 2022年03月06日(日)09時12分

7年ぶりです。

待合室にある幸福の木が7年ぶりに開花しました。前回が2015年2月なのでちょうど7年ぶりになります。竹の花ほど珍しくはないですが、患者さんでもご存知の方は珍しがって写真を撮られています。ただしこの花、強烈な匂いを放ちます。例えて言うなら山ユリの匂いを10倍濃縮したような感じです。ほのかに香ればいい匂いも強烈すぎるとストレスになります。早速花弁を付けた茎は切り落としました。まだあと3本茎があります。そちらはまだ蕾なので匂いません。実は茎を切り落とすこの行為、幸福の木を長持ちさせる秘訣だそうで、かつて樹木医をされている方から教えていただきました。次に咲くのは何年後になるでしょうか?

  • 2022年02月23日(水)12時14分

琴線

何に感動するかは人それぞれ違うようですが、齢を重ねてくるとそもそもの感動力がなくなってくるようです。そんな私でもツボにはまった音楽を聴くと、心の琴線が震えることがたまにあります。最近では「さよならも言えないままで」という曲をyoutubeで聴いた時です。もともと原曲はmisiaさんの曲らしいのですが、私が聴いたのはミュージカル俳優もされている二宮愛さんの歌唱でした。曲の内容はコロナ禍で愛する人を失い、近くで触れることもお別れを言うこともできず、見送る悲しみを歌ったものです。よろしければご一聴を。あとロックは昔から好きなのですが、今さらではありますが、カルメンマキさんの「私は風」。この曲は圧倒されます。8分程度と長いのですが、最初から最後まで音楽のあらゆる要素が凝縮されていて長さは全く感じません。これも聴いてみていただくのが一番かと思います。ただしあなたの琴線に触れる保証はありません。悪しからず。冬季五輪真っ最中です。羽生選手のチャレンジはすばらしかったです。4回転半、もう完成間近なのではないでしょうか。完成して世界最高得点で大会優勝するまで見たいですね。一方で、女子の選手が団体戦で失敗をしたことをSNSで思いっきり叩かれてました。本当にかの国は世界最大国にして民度世界最低国のようです。かつて学校の新年度9月開始が議論されていましたが、覚えていらっしゃいますか?。オミクロン株の蔓延を逆手に取り、学校をしばらく休みにして9月入学に移行するなんて荒業をふと考えました。まぁ無理でしょうけど。

  • 2022年02月11日(金)08時24分

続報

みなさん、やはり3回目ワクチンは接種券が届いたら早急に接種するべきでしょう。副反応を心配されるかもしれませんが、2回目より軽いと思います。私の場合、接種翌日だけ若干の倦怠感と悪寒がありました。その後はいたって普通で心配していた蕁麻疹も全く出ませんでした。通常通り仕事もこなしました。スタッフも副反応は接種翌日だけだったようです。さすがに仕事は休んでもらいました。只今当院ではクレジットカード端末が故障しております。自費診療だけが対象ではありますが、ご不便をおかけしております。現在新しい端末を申し込んでおります。できればモバイル端末に変更予定にしています。今しばらくお待ちください。

  • 2022年02月06日(日)18時07分

3回目

オミクロン株の感染力は凄まじいものです。実効再生産数は軽く「2」を超えているのではないでしょうか。いずれピークアウトするのでしょうけど、季節性インフルエンザの重症化率、死亡率と比較して早急に政治決断するべきなのではと個人的には考えます。「正しく恐れましょう」と言いつつ、やっていることは旧態依然としている感がします。とはいっても、医療従事者の端くれですので、先ほどワクチン3回目を接種しました。おそらく暫くの間は1,2回目の接種後と同じように蕁麻疹が断続的に出るのでしょう。対処法を知っているので、それほど恐れてはいませんが、明日は通常通りの診療なので少し心配です。

  • 2022年01月20日(木)18時01分
Web Diary