院長の気ままな日誌

澤院長が日々考えていることが見える日誌です。

記事一覧

乱文

つい先日風疹ワクチンの予防接種の案内が届いていました。記憶をたどると確か中学生の時に罹って学校を欠席したことを思い出します。小中高とほぼ皆勤だったため、よく覚えています。とはいえ約40年前の話でさすがに抗体価も低くなっているだろう。それと妊婦さんも受診されることが多いですので感染させてはいけない。ということで血液検査を受けました。ワクチン接種基準抗体価は6.0未満です。注目の結果は128以上ということで、中学生の時罹患した発疹性の病気は風疹で、いまだ高抗体価を維持していました。
政界、野党がまた合体しようとしています。もともと寄せ集めで始まった政党なのでうまくいくわけないのではないでしょうか。合体、合流ではなく政党の魅力でどんどん加入してくる、そして大きくなるようでないと。また何やってんだか、ということになります。
明るいニュースもありました。藤井聡太棋聖の誕生です。もちろん才能も計り知れませんが、人間の可能性の大きさに驚愕させられます。これからも数多の伝説を作っていくのでしょう。
若く才能あふれる俳優の自死というニュースもありました。人間オギャーと生まれた時から死を目指して前進しているので、いつかはそういう時が訪れるのですが、わざわざこちらから寄せていかなくても。残念です。ご冥福をお祈りします。
ここ数日コロナ感染者が岡山市でも増えてきています。人の移動が解禁された結果なので当然と言えば当然の結果ですが、いい気持ちはしません。新しい生活様式を心掛けていくしかありません。Dr.David Priceの感染予防の4つの心得を紹介します。近隣の開業医の先生に教えていただきました。1.手洗い。2.何か触った後で顔(目、鼻、口)を触らない。3.マスクをする。4.人と会わない。人との距離を1.8mあける。
商業施設へ行くと手指消毒用のアルコールを置いてますが、皆さん入る時に消毒されています。これも大事ですが、出る時も消毒しましょう。何か触っているはずですから。

  • 2020年07月19日(日)17時03分

長雨

今年の梅雨の長雨は九州をはじめ全国各地に被害をもたらしました。ここ最近は毎年どこかで豪雨被害がおきています。私は毎年ささやかながら、ふるさと納税をしているのですが、前年までの被災地が復興する前にまた新たな地域が被災するということがここ数年繰り返されています。今年もわずかではありますが、ふるさと納税を通して寄付させていただこうかと思います。「線状降水帯」なんて気象用語はほんの10年前くらいは存在しなかったように記憶しています。やはり地球規模で環境保護を考え、実行していく必要性を実感します。買い物時のレジ袋有料化が始まりました。個人的にはレジ袋削減が直接環境改善につながるとは思っていませんが、国民の意識付けには良いことだと思います。私も最近は買い物するときはマイバッグを持参しています。しかし喉元過ぎれば・・・ではないですが、またしばらくすると新しい方策で環境問題への意識を喚起する必要があるでしょう。小泉環境大臣、最近表舞台に出てこられませんが活躍を期待しています。

  • 2020年07月16日(木)06時48分

ストロング系飲料

首都圏等ではまだじわじわ感染が続いていますが、ここしばらく新規感染者も出ていない地方都市に住んでいます。しかしまだ外での飲食には少し抵抗感があります。ということで時々お酒が呑みたくなった時には家のみになるのですが、前々から気になっていたことで、アルコール飲料のアルコール度数が高過ぎませんか?いわゆるストロング系飲料というやつです。かつてビール系でアルコール度数6%というのが発売になった時「うわ、アルコールきつ~」と思ったくらいです。ここ最近ではどうでしょう、お酒売り場に並んでいるのはアルコール度数9%飲料が幅を利かせています。個人的にはビールもチューハイも5%程度がベストだと思うのですが好みの問題なので別に文句はありません。と思っていたら沖縄のオリオンビールがストロング系飲料の発売を終了するとのことです。社長のインタビュー記事も載っていました。素晴らしい考えで勇気ある経営判断だと思いました。詳細はネット検索してください。

  • 2020年06月18日(木)15時53分
Web Diary